たこ焼き焼き〜♪

梅雨空の、すっきりしない天気が続いています。
みなさん、体調崩したりしてないですか?
そんな中、掛川校の教室の中では、楽しい催しが行われましたよ。

じゃん、たこ焼きパーティ。
大阪に住んでいたことのある私にとっては、めっちゃ楽しい企画♪
難しそうだと思ったアナタ、たこ焼きって意外と簡単なんですよ。
さぁ、いっぱい焼くで〜!

例によって、3年生が中心になって作業開始!
まずは買い出しに行き、材料となるタコ、ネギ、紅ショウガ、卵、たこ焼き粉等を買ってきます。
ソースやマヨネーズ、青のりも忘れずに。
普段、食材を買いに行ったことのない生徒も多く、これも社会勉強です。エコバッグもちゃんと持参。
2つのグループに分かれて、いよいよ調理開始です。


タコを目の前にして、「気持ち悪い〜」との声も聞こえてきますが(食べ物に対してそんなこと言っちゃイカン!)
悪戦苦闘しながらも、材料を切っていきます。
青ネギを切ると涙が出ると気付いた生徒もいるようですヨ。
これも、やってみないとわからないですね。


いよいよ焼いていきますよ〜。
先に混ぜておいた生地を鉄板に流し込み、具を加えたら周りが少し固まってくるまで待ちます。
しばしガマン・・・あれ、ちっとも焼けない?
と思ったら、ブレーカー落ちてました(汗)。
ホットプレートって、けっこう電気使うんです。
気を取り直して。周りが固まってきたら、少しずつたこ焼きをひっくり返していきます。


こんなん、どうやったら丸くなるの〜?なんて心配しなくても大丈夫。
周りの生地を穴の中に入れながら、ちょっとずつひっくり返していきます。
90°ずつ回していく、とイメージするとよいですよ。
ほら、初めて焼く生徒たちも、だんだんたこ焼きらしくなってきましたよ〜。
いい焼き色!教室中に香ばしい匂いが充満してきました。


はよ食べたい!(よだれ〜)
そんな中、校長はこっそりロシアンたこ焼き作成中。
今回はタバスコ&からし。
色をかくすため、生地にケチャップを混ぜ込む手の込みよう。
めっちゃうれしそうです。

 

はい、引いた人〜。涙でてるかな?うふふ。

 

みんなで食べたたこ焼きは、とってもおいしかったです。

わいわい焼きながら食べると楽しいですね!

 


関連する記事

精華学園高等学校 掛川校

精華学園高等学校 掛川校ホームページはココをクリック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:270 最後に更新した日:2017/07/07

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM