ついに!蕎麦打ち!

ついに、蕎麦打ちの日がやってまいりました!
10月に蕎麦を蒔いてから約2カ月。ついにこの日がやってまいりました〜!

今日は、授業ではないので、生徒や職員のご家族も一緒に楽しみます〜!
まずは、種まきからずっとご指導くださっているJAの渡辺さんの説明から。

「蕎麦打ちしたことない人手をあげて〜」の問いに
「はーい」なんと、全員未体験でした。
全員初心者!いや〜、何か起こりそうでたのしみですねッ!


みんなで囲んで渡辺さんのお手本を見学します。みんな真剣。




水分を加えて、指先でサラサラ〜と混ぜます。

チビッコ達もボウルを押さえてお手伝い。
だんだん水が回って小さなつぶつぶになり、更に混ぜていくと少し大きな塊になります。
どんどん変化する蕎麦にみんな釘付けです!

更に掌で転がしていくと大きな塊になって生地をまとめます。

空気を抜くようにこね、円錐状にまとめて空気が入らないようつぶします。
生地完成〜。
さ、ここまでを各チーム、やって行きますよ!


みんな頑張って!


ゆびでサラサラ〜と混ぜて・・・

まとまってきたら、こねます。
センター長もこねこね!

生地ができたらのばします。
綿棒に巻き付けて転がすと縦に楕円形にのびます。



角出しをして、生地を正方形に伸ばします。

きれいな形ですね〜。
更に打ち粉をして、板をあてながらそば切り包丁で切っていきます。
わぁ〜、お蕎麦屋さんみたい!

完成です!
みんな、慣れない蕎麦包丁で頑張って切っていました。
上手に切れた人、細いの、太いのバラバラになっちゃたひ人もいたけれど、それは御愛嬌。
自分が切った分はパックに入れてお土産で持ち帰りました。
いや〜、早くたっぷりのお湯でゆでて、そばつゆでいただきたいですね!
蕎麦湯も楽しみ♪

↑隅っこなどの太かったり、不揃いの所は素揚げしてお塩でいただくと美味しいよ!と食べ方も教えていただきました。
渡辺さんの丁寧なご指導のおかげで、初心者でも上手に蕎麦打ちできましたキラキラ
みんな、楽しい時間を過ごせましたね!!

そして、食べ物がみんなの口に入るまで、どんな作業があるのか、どんな苦労があるのか学べるとても良い機会となりました。

指導をしてくださった渡辺さん、畑を貸してくださった鈴木さん、本当にありがとうございました。



 


精華学園高等学校 掛川校

精華学園高等学校 掛川校ホームページはココをクリック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:296 最後に更新した日:2018/09/20

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM